FC2ブログ

幕末・明治の写真と絵葉書 イマジンネット画廊ブログ

古写真と絵葉書を通して、古き良き日本の生活を紹介していきます。

Japanese watering car

水撒き車
(写真の詳細)

スポンサーサイト



横浜停車場内観・外観

"日本初の鉄道明治5年新橋-横浜間で開通した。両駅はリチャード・ブリジェンスによる同一設計で、ぱっと見では見分けにくい。駅舎外観の写真は数多く撮られたが、内側を撮影したものは珍しい。"
(今月の一枚より)

month_45.jpg

month_45b.jpg

明治 横浜 端午の節句 

01-1401-177横浜端午の節句

五月になりました。本日は端午の節句の写真をご紹介します。
川沿いの家並に鯉のぼりが揚げられている、清清しい一枚。
明治時代は真鯉と緋鯉の二色が主流だったようです。

東京、横浜の水道

東京龍口
(写真の詳細)
"先月に引き続いて水道に関してである。

明治 クリスマスカード

01-1404-001クリスマスカード

本年最後の写真のご紹介です。
1894年(明治27年)に横浜から送られたクリスマスカードです。
Merry Christmas and A Happy New Year!

本年もイマジンネット画廊ブログを御愛読いただきまして、誠にありがとうございました。
来年もイマジンネット画廊共々よろしくお願い申し上げます。

特集:遊郭

花魁道中
イマジンネット画廊にて、江戸と横浜の遊郭について特集しています。
遊女や出入りする男たち、遊郭に息づく人々の様子をご覧下さい。

[特集:遊郭]
遊郭特集

横浜岩亀楼/港崎遊郭

横浜岩亀楼/港崎遊郭

"テリーベネット氏の著書Collectors’ Data Guideによると、ネグレティザンブラ社が1861年に発売したステレオ写真の中に横浜岩亀楼 No1 、No2と記載されたものがある。各々に付された番号は1729 と 1730であり、今回取り上げた写真と番号違いであるが、同シリーズのものであると思っている。1729番以前のもの、1756番以降の調査が望まれる。
横浜岩亀楼は横浜居留地につくられた遊郭であるが、時を待たずして焼失してしまう幻の遊郭、港崎遊郭の中にあった。岩亀楼は当時としては走りの同内唯一の本格的遊郭であった。残された資料も少なく、写真の存在はあまり知られていない。貴重な写真だと言ってよい。(T)"
(今月の一枚)

特集:横浜の劇場

明治横浜の劇場
イマジンネット画廊にて、明治横浜の外国人居留地にあった劇場について特集しています。
ゲーテ座外観や外国人劇団員たちの写真・イラストなどをお楽しみ下さい。

[ 特集:横浜の劇場 ]
横浜の劇場

横浜 ペリー来航

01-1401-124 横浜開港リプリント

本日はペリー提督が横浜に訪れた様子を描いたイラストをご紹介します。
作者は随行画家のハイネ。
アメリカ兵の後ろには多くの見物人が描かれ、当時の人々の関心の高さが伺えます。

横浜港は安政6年6月2日(西暦1859年7月1日)に開港されました。
現在は6月2日が開港記念日と定められ、毎年大々的に横浜開港祭が行われています。
今年の横浜開港祭は5/31~6/3の三日間だそうです。
http://www.kaikosai.com/index/

明治 横浜 雪景色

横浜雪景色
記録的な大雪にみまわれ、いまだ各地で混乱が続いていますね。
イマジンネット画廊の入る神谷町のオフィスの前も、路肩にまだ沢山雪が残っています。
また今週も降るようですから、皆様どうぞお気をつけて。

さて、今日ご紹介する写真は、横浜の雪景色です。
辺り一面の雪化粧と、赤く彩色された少女のおんぶ紐の対比が美しく印象的な一枚です。