FC2ブログ

幕末・明治の写真と絵葉書 イマジンネット画廊ブログ

古写真と絵葉書を通して、古き良き日本の生活を紹介していきます。

日光東照宮 回転灯篭

  
(写真の詳細)
   日光東照宮の沢山の灯篭のなか、一際目を引くオランダ東インド会社から贈られた回り灯籠。
 オランダ人の職人の間違いで、三つ葉葵の紋が上下逆さになっています。

スポンサーサイト



蒲田梅屋敷

01-1312-022 東ー蒲田梅屋敷。大正期(131101-008)のコピー

枝振り良い梅の木を見つめる外套の男が印象的な一枚です。
蒲田梅屋敷は、江戸時代文政年間に薬屋が3000坪の敷地に様々な花木を植えたのが始まりとされ、今でも100本近くの梅の木がある人気の庭園です。梅花の見頃は2月から3月頃とのこと。


Category :

東京 正月 初荷


(写真の詳細)

東京初荷の写真のご紹介です
新年らしく華やかに飾り付けられた馬と荷台が目を惹きます。
新たな一年のスタートとして、身も引き締まる光景です。

本年もイマジンネット画廊をよろしくお願いいたします。

柳橋芸妓


 小袖幕・花見幕
花見の時に枝に着物をかけて幕の代わりにしたものだそうです。
着物と女性、桜の対比が華やかな一枚。

明治 ひなまつり

01-8004-189雛祭りのコピー
(写真の詳細)
 
3月3日ということで、ひな壇の写真をご紹介します。
きれいな着物で楽器を演奏する少女たちも、おひなさまに負けない可愛らしさです。

新年のご挨拶

8002-424正月

(写真の詳細)

鏡開きも終わり、通常通りの生活が戻ってきましたね。
昨年は当ブログをご覧頂きありがとうございました。
本年もイマジンネット画廊共々、よろしくお願い致します。

明治の餅つき

新年明けましておめでとうございます。

正月の餅つき
(写真の詳細)

日本橋 魚河岸

01-1304-100本日本橋魚河岸M中後期NG写真(120102_001)

日本橋の魚河岸は、築地市場の前身で、1935年に築地に移転するまで300年もの間、日本橋の河岸にあった魚市場です。
沢山の魚問屋と船が並び、当時の活気を感じさせる一枚です。

横浜 グランドホテル前 潮干狩り

01-1401-024横浜グランドホテル前潮干狩り
(写真の詳細)
現在の山下公園付近。貝が沢山取れるのでしょうか、浜には大きな籠が並んでいます。
おしゃべりもせず、皆真剣に貝をほじくる姿がほほえましい一枚です。

明治 横浜 端午の節句 

01-1401-177横浜端午の節句

五月になりました。本日は端午の節句の写真をご紹介します。
川沿いの家並に鯉のぼりが揚げられている、清清しい一枚。
明治時代は真鯉と緋鯉の二色が主流だったようです。