幕末・明治の写真と絵葉書 イマジンネット画廊ブログ

古写真と絵葉書を通して、古き良き日本の生活を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治中後期の鉄道郵便車

郵便
"今月の一枚は明治中後期の鉄道郵便車の逆版刷りされた絵葉書である。停車中の駅はおそらく新橋―横浜間のものと思われるが、当時の職員の服装や客車の様子が垣間見えて中々興味深い。同時代の郵便の配達模様を写した普及版の絵葉書を下段に載せたので見比べて欲しい。共通点が見つかる。同時代の参考品として併せて朝鮮国の郵便局と配達員の絵葉書と日露戦争時に号外を配った男の絵葉書を載せた。いでたちが印象的である。

スポンサーサイト

明治5年の電信の架設作業

電信の架設作業明治5年

"東京 / 大森付近

明治初期という時代は色々なお初があって興味深く、どこを切り取ってみても実に面白いものばかりである。日本における郵便制度の発足が明治4年であるが、それより早く明治2年には電信事業が東京と横浜間で開業した。写真は電信の架設作業中の人たちを撮ったものであるが、資料によれば、明治5年に大森付近の東京―横浜間の鉄道沿いで撮影されたものらしい。多くのお初について、いつかお話しをしてみたいと思う今日この頃である。 "
(今月の一枚)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。