幕末・明治の写真と絵葉書 イマジンネット画廊ブログ

古写真と絵葉書を通して、古き良き日本の生活を紹介していきます。

大正の家電 扇風機



関東大震災の後、家の建て替えにより電気をひく住宅が増加し、家電の普及も始まりました。

今回ご紹介するのは、扇風機の写真です。

扇風機の原型は江戸時代からあったようですが、現代のようないわゆる電気扇が日本に輸入されたのは明治半ば、大正になると日本と海外のメーカーが提携して量産されるようになりました。

涼やかな女性の隣に写っているのは、GE社製の製品とみられます。
当時の和洋折衷の文化住宅にも良く合う、金属のシックで上品なデザインです。
当時の新聞には、芝浦製作所(GE社と提携)をはじめとした扇風機の広告が多く見られます。

このお品、今でもたまに骨董市でお見かけすることがあります。
家に飾っておきたくなるような素敵な扇風機です。
<写真の詳細>

スポンサーサイト