FC2ブログ

幕末・明治の写真と絵葉書 イマジンネット画廊ブログ

古写真と絵葉書を通して、古き良き日本の生活を紹介していきます。

明治 水菓子屋

01-8001-003水菓子屋
(写真の詳細)
水菓子屋の店頭です。瑞々しい果物が店頭に並べられ、涼しげな雰囲気ですね。

水菓子というと、現在では羊羹など和菓子のことも指しますが、本来は果物を指す言葉でした。
江戸、明治頃の水菓子の定番は、西瓜、桃、梨、ぶどう、みかん、栗あたりだったようです。
画面中央には西瓜がありますが、つるっとした無地の皮。種もずいぶん大きいですね。
縞々の品種が定番になったのは昭和に入ってからだそうです。
長い時間をかけ、食べやすく美味しく改良されていく果物たちですが、これはこれで素朴で美味しそうです。

スポンサーサイト



Trackback

trackbackURL:http://imaginenetgallery.blog.fc2.com/tb.php/104-d27c7ef7