FC2ブログ

幕末・明治の写真と絵葉書 イマジンネット画廊ブログ

古写真と絵葉書を通して、古き良き日本の生活を紹介していきます。

釣台

month_46a(160402-002.jpg

"今月は釣台を取り上げる。
釣台はカゴのような形状した物を運搬する道具、カゴが人を乗せて運ぶのに対して、釣台は物を運ぶものと思いきや、辞書によれば、負傷者、 病人、罪人を乗せるものとある。今月の一枚は正しく明治中期のその写真、手前右と奥に釣台が見えるが、その時期の災害と言えば、濃尾地震、明治三陸地震が思いあたる。釣台自体昭和初期に消えて、その言葉ももはや死語になっている。...


month_46b(01-8002-344釣台
(写真の詳細)

また、釣台は江戸時代から昭和初期にかけて、婚礼時に花嫁の調度品を運ぶ行列に見ることができる。どうやら、町や村の大家の家には釣台が常備されていたようだ。おそらく一般的には救急搬送を雨戸、大八車、人力車に頼る時代が長く続いたのであろうが、話が救急搬送の近代化、病院の発展、葬儀史まで膨らむともう収拾がつかない。(TK) "
(今月の一枚)より


month_46c(01-8002-315婚礼の引き出物
(写真の詳細)

month_46d01-8002-411婚礼の引き出物
(写真の詳細)
スポンサーサイト



Trackback

trackbackURL:http://imaginenetgallery.blog.fc2.com/tb.php/164-42a71c2a